メールマガジン

2022年3月号(トピック:物販・通販事業への参入をご検討されている皆様へ)

▼───────────────────────▼

BFS Mail Magazine 2022年3月号

発信元:株式会社BMLフード・サイエンス

▲─────https://www.bfss.co.jp/──────▲

本メールはメールマガジンにご登録頂いたお客様や
弊社セミナーへのお申込み、弊社社員と名刺交換させて
頂いたお客様へお届けしています。

配信停止は頁末に記載のURLよりご登録お願い申し上げます。

▼ メールマガジン本文は、以下URLよりご確認お願いします ▼
※詳細はメルマガ購読者様のみ閲覧可能です。※

┼─ Infomation ───────────────────

│ [1] 食中毒ニュース・食中毒発生状況
│ [2] 感染症情報(ノロウイルス・感染性胃腸炎)
│ [3] 法令改正・行政ニュース
│ [4] 無料Webセミナーのご案内
│ [5] 有料Webセミナーのご案内
│ [6] 今月のトピックス(物販・通販事業への参入をご検討されている皆様へ)
│ [7] 当社のご案内
┼───────────────────────────

┌─┐
│1 │ 食中毒ニュース・食中毒発生状況
└─┼────────────────────────

・ノロウイルス食中毒、アニサキス食中毒等の発生

┌─┐
│2 │ 感染症情報(ノロウイルス・感染性胃腸炎)
└─┼────────────────────────

・第9週の感染性胃腸炎の定点当たり報告数は増加傾向
・都道府県の上位3県(大分県、愛媛県、香川県)

┌─┐
│3 │ 法令改正・行政ニュース
└─┼────────────────────────

・令和3年食中毒発生状況等の公表(厚生労働省)
【病因物質別事件数発生状況】
1位 アニサキス、2位 カンピロバクター、3位 ノロウイルス

【病因物質別患者数発生状況】
1位 ノロウイルス、2位 病原大腸菌、3位 ウエルシュ菌

┌─┐
│4 │ 無料Webセミナーのご案内
└─┼────────────────────────

・『JFS-A/B Ver.3.0概要説明会(予定)』New!
────────────────────────────────

近日、食品安全マネジメント協会より、JFS-B規格 Ver.3.0がリリースされる見込みです。

これを受け、以下の通り改定の概要説明及びVer.3.0への移行について説明会
を開催する予定です。※食品安全マネジメント協会ホームページ(https://www.jfsm.or.jp/)

【 JFS-A/B規格 Ver.3.0概要説明会(予定) 】
日程:食品安全マネジメント協会よりJFS-B規格Ver.3.0がリリースされ次第、
弊社ホームページNews欄(https://www.bfss.co.jp/info/)にて公開します。
参加費:無料
時間:1時間30分程度
開催方法:オンライン研修(ZOOM) ※先着500名

今回の説明会では概要のみの説明となります。Ver3.0のガイドラインが
リリースされ次第『移行セミナー』としての開催を予定しております。

・『【食品表示】添加物の不使用表示について』
────────────────────────────────
日程:2022年4月26日(火)14:00-14:30

食品添加物の不使用表示については消費者庁で検討が重ねられ、
まもなくガイドラインが公表される見込みです。

本セミナーでは、ガイドラインが策定されることになった背景や概要について
分かりやすく解説します。

▼ セミナーお申込み・詳細はこちらから ▼

【満員御礼】Webセミナーのご案内 2022/4/26開催 【食品表示】添加物の不使用表示について(無料)

・『低コストで導入できて効果的なJFS-Bの活用とは』
────────────────────────────────
日程:(1)2022年4月15日(金)(2)2022年5月27日(金)

本セミナーでは、JFS-B規格の適合証明取得を考えている方を対象に、
規格の概要説明とともに、低コストでの導入事例や効果的な運用事例を
ご紹介します。※2日程ございますが、いずれも同じ内容となります。

▼ セミナーお申込み・詳細はこちらから ▼
(1)2022年4月15日(金)15:00-16:00
https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_gakK6cI8SaaC7hq62gQ8tQ

(2)2022年5月27日(金)15:00-16:00
https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_nI0kkZhGRvKdddHEPHp3aA

┌─┐
│5 │ 有料Webセミナーのご案内
└─┼────────────────────────

・PCQIセミナー(Zoomオンライン配信)
本セミナーはFSMA(米国食品安全強化法)で定められた
PCQI有資格者を育成するセミナーであり米国へ輸出する
食品製造施設では必須の資格です。

対米輸出食品製造施設だけではなく、FSMAや予防コントロールについて
理解を深めたい品質管理ご担当者様にもお勧めのセミナーとなっています。

▼ 詳細・お申込みはこちらから ▼

Webセミナーのご案内 2022/6/22-24開催『PCQIセミナー(3日間)』

・FSSC 22000セミナー(Zoomオンライン配信)
内部監査員コース、理解コース、実施コースの3つのコースがございます。
以下URLより年間スケジュールをご確認お願いします。

▼ 詳細・お申込みはこちらから ▼

2022年 FSSC 22000セミナースケジュールについて

┌─┐
│6 │ 今月のトピックス
└─┼────────────────────────

・今月号では、物販・通販事業への参入をご検討されている皆様へ
取り組むべき内容についてコラムにまとめました。

┌─┐
│7 │ 当社のご案内
└─┼────────────────────────

・当社は食品・商品検査ならびに腸内細菌検査等の各種検査、
厨房・工場の点検・監査、品質管理システムの構築などの
コンサルティングサービスを全国を網羅したネットワークで
ご提供します。

各種検査や点検・監査・コンサルティングについてご検討の際は、
是非当社へお問合せ下さい。

▼ HPはこちらから ▼
https://www.bfss.co.jp/

////////////////////////////////////////////////////

◆配信停止・お客様情報の変更◆
メルマガ配信停止をご希望の方は以下よりご登録を
お願いいたします。

メルマガ配信停止

◆配信元◆
配信内容についてのお問い合わせは、
下記メールアドレスまでご連絡お願いします。

株式会社BMLフード・サイエンス 教育研修所
Mail:bfs-edu@bml.co.jp

//////////////////////////////////////////////////////