BFSコラム

 JFS-A/B 規格の適合証明監査から見る仕組みの課題について

※一般社団法人日本農林規格協会「JASと食品表示」8月号掲載

 原料の調達・食品加工・生産のグローバル化の進展により、食品安全に関する認証取得のニーズが高まっています。
 そのような状況において、JFS 規格は日本発の食品安全マネジメントシステム認証プログラム及び適合証明プログラムとして、一般財団法人食品安全マネジメント協会(JFSM)により開発され、運用されています。

>>続きはこちらから