厨房点検・工場監査

JFS-A/B規格による監査及び適合証明

適合証明事業

JFS規格は、グローバルな食品安全の要件である食品安全マネジメントシステム(FSM)、ハザード制御(HACCP)、適正製造規範GMPで構成され、 事業者の食品安全管理体制に応じて段階的にステップアップできる仕組みを有した日本初の食品安全規格です。

当社では、JFS-A/B監査及び適合証明プログラムに基づく監査会社として食品安全マネジメント協会(JFSM)に登録し、適合証明監査及びコンサルティング業務を受託しています。

適合証明事業についての詳細はこちらから

このページのトップへ